ラグナロクオンラインゲームでのいろいろ


by earis555

1st キャラ紹介。

1stキャラ スナイパー .YAN
RO最初のキャラで唯一消した事がない一番長いキャラ。
様々な仕様変更にも耐え抜き今日に至る。
1stだけあって装備が整うまで苦労しそれだけに思い出も多い。
転生前はAGカンストDEX100LUK60な弓鷹
e0022314_20315465.jpg

愛弓はアーバレスト。DEX+2が気に入っている。
+7角に負けないよう過剰+8で大中無形と+7小型、そして+10QMCを所持。あと一本なにも挿してない+8sアーバはなにを挿そうか、倉庫の肥やしになっている・・・。
ステは狩り型。耐久上げるのにVITではなくあえてAG振りでイミュン装備。高ASPDも確保。INTもあり常時WW、TrS可能でさらにLUK少々な万能ソロタイプ。PTにおいてはマニピにより尽きないSPによって高速DS連射とFAで鬼のような瞬間火力を誇る。
[PR]
# by earis555 | 2006-08-04 20:56 | RO日記(YAN)

The Sign BS編

二回目のサインクエストもとうとうダークイリィージョン戦まできました。が・・・手持ちの武器が水ソドメとTゼノ挿しフレイルしかないので厳しい戦いになりそう。武器なにか買おうものかと考えましたがこの一戦だけの為に買うのもどうだろなぁ・・・困ったときに源さん頼み。火ソドメとカリツ盾を借して頂きました(・∀・)♪ 白P260とマステラ50用意して、いざ決戦!!
なにげに隠しもっていたメマーを乱発、いや~コインがちゃらちゃら舞い散る派手な戦いに画面越しににやにやしてしまったw白Pも40程使っただけで済んで見事、勝利(`・ω・´)b 
ま、SS撮り損ねたのが残念でした。
ヴァルキリー神殿にいくのにゲフェ西の大橋MAPからいくのですが最近ココおかしいんですよね。サキュバスに襲われたりブラッディマーダーとかハーピーとかアムムトなど他いろいろ(汗 これでも97の戦闘BSですが死にそうになります(涙 どうやら、アゾートのようですよ。BOT。あんなとこで不意に襲われるとあせるよ、ホント。
[PR]
# by earis555 | 2005-12-08 11:08 | RO日記(YAN)

時計塔ペノ池での苦闘

SignクエストをBSでやっていてサンゴ集めをがんばってましたがしばらくこないうちにBOTだらけになっていました(泣) R QueenEdge Яという♀ローグをはじめ、サブリエ、ファルケ、プリメロ、ヴェネアイ、VIANNEYの♀モンク軍団がところせましと飛び交ってます・・・。6体のBOTは多すぎだろ!と思いますがまあそんな中に混じってのこのこ狩りしてました(´・ω・`)
ようやく380個のサンゴ集めました。うん、時間かかりましたね。
[PR]
# by earis555 | 2005-12-03 09:25 | RO日記(YAN)
オゼという陰気な男がいる。本名はガングルラティといい自らを死者の主ヘルの僕だという。彼の案内でヘルの元へいき、アングルボタの魂と引き換えに象徴の力を一度だけ使うことを許された。
e0022314_20295317.jpg

そしてセリンに会いに行くと魔女がダークロード復活を企んでいて、世界を滅ぼす危機を回避する為に象徴を貸して欲しいといってきた。だが、本当は彼女が自分の願いを叶える為に魔王の復活を企む本人だった。願いとは死者の世界からもう一度生ある者になりたい・・・しかし、それを許せば世界が破滅する、彼女を止める為召喚されたダークイリュージョンを倒し再びセリンをニブルヘイムに帰した。
ヴァルキリーに会いに行くと魔王復活阻止を感謝され、選ばれた勇者の証としてThe Signを貰う事ができた。あとはこれをメッツ氏に研究させ、大陸最高の鍛冶師が加工してようやく完成。
e0022314_20335351.jpg

次は再びヘルの元にいき、スタージュエルを見せるとこれを本来の姿に戻してくれた。これは神々の涙ではなく・・・・
e0022314_20355311.jpg

まあ、ゲフェニアへいける通行証みたいなものですね。結構長い様で終わってみるとあっという間だったなぁ、このクエスト。スナイパの攻撃力UPにはあともう一つ欲しいんで今度はBSで挑戦すっかな。てかBSでダークイリュージョン倒せるのかが不安だ・・・・聖斧買うかな・・・
[PR]
# by earis555 | 2005-11-24 20:41 | RO日記(YAN)
神殿へいきヴァルキリーに会う。だが、詳しい事は何も教えてくれない。勇気を示せば選ばれし者になれる、神々はいつもみています。再び死者の街へ訪れる。そして威圧感のある男から情報を買うことになる。巨人族の女アングルボタ。それこそが死者の主の母親でありロキ等三人の子らの母親だった。彼女はその罪により神々に捕らえられ地上の一番深い場所に封印されたという。さらに男は封印の場所も知っていた。
大きな4時、大きな10時、小さな6時、とても小さな11時。さらに封印を解くにはとても硬く重い強い武器が必要とも教えてくれた。Lv4武器の少女の日記と装備を整えるとすぐに一番深い場所、グラストヘイム最下層へと向かった。一人でこの場所にくるのはすごく危険でミノタウロスのスタン攻撃に何度死にかけたことか・・・なんとか封印の場所をみつけ解除するべく叩く。多めに持ってきた罠も尽きかけた頃ようやく四つの魂のかけらを集めることができた。かけらは一つになり語り掛けてくる。
「私の魂を君に預けよう、私を死者の主に導いてくれ」
e0022314_2303422.jpg

彼女もそれを望んでいるのか、死者の主に会うべく、死者の街に向かう。
[PR]
# by earis555 | 2005-11-23 23:05 | RO日記(YAN)
物語は最終章に突入。死者の街にいる物静かな女性セリンが私もヴァルキリーの試練を一緒に受けたいといい、それを了承した。そして同じような人も助けて欲しいとも頼まれた。
ある建物に泣いている少女がいる。家に帰りたい・・・。少女の願いをかなえる為、呪われた魂から呪いを解き、その根源である魔女の呪文書を手に入れ、それを魔女のもとに届けて子供を家に帰してあげれないかと頼むと魔女はカラスの羽をくれた。早速その羽を少女に渡すが家に帰ることはできないようだ。どういうことかともう一度魔女のもとを訪れるとこれは生きている者を願う場所に送るものですでに死んでいる者には効果がない・・・その少女はすでに死んでいてこの世の未練が強く残っているようなのだった。今度はセリンに会いに行くと色々してくれてありがとうと金の指輪を渡された。これは彼女が唯一もっていた大切な指輪のようだがいいのだろうか。そしてある吟遊詩人がいるといい、会いに行くとここに来た理由を問われる。勇気を示す為だと答えると生半可な事では無理だといわれ、と同時におまえは常に見られているぞ、と忠告された。この街にいったいなにがあるのか。街に佇む死者の一人は自分も以前、勇気を示す為ここにきたが志半ばで倒れたとその陰鬱な男は話した。魔女ならなにか知っているはずだと尋ねてみると全ての死者とこの街を統べるあるお方がいて九つの世界の象徴なるものを持っている。もしその印が欲しいのなら力づくで奪うかなにかと交換すればいい。そして他にも少し話をしてくれたが・・・。セリンもなにか知っているかと聞いてみるともう少し詳しく教えてくれた。この死者の主は神々の一人で行方しれずになった母親を探しているらしいと。神かそれに近い存在ならもう少し詳しくわかるかもと。ふむ・・・いよいよ物語りは神々にまできたか・・・
[PR]
# by earis555 | 2005-11-22 22:54 | RO日記(YAN)
今日はサンゴ収集の為、ペノ狩りをがんばる。ようやく集まったところで、今度は岩の心臓集めていよいよゲフェ西展望台へ。最初はなにももたずいってみたがなにもおこらない。アイテム持ってないとダメかなぁと一旦戻ってもう一度いってみると、光に包まれてヴァルキリー神殿へと運ばれた。そしてそのままヴァルキリーと対話する。なにやら物語りの真相をそことなく告げるヴァルキリー。なんか燃えてきたかなw強制でゲフェンに戻されたのでもう一回展望台いくとそのまま神殿へいけたのでもう一回話しかけてみると、死者の街は生きる者にはつらいでしょう、みたいなことを言われた。さあ、いよいよ最終章かな。いざ死者の街ニブルヘイムへ。
[PR]
# by earis555 | 2005-11-21 22:44 | RO日記(YAN)
昨日は必死になって村中を探し回ったが一晩たつと思考も変わるものですね、ホント。村じゃなくて、あの大きな木のダンジョン、あそこの中にいるかもしれないとはいって探すといましたよ。どうにも気難しい爺さんで変な質問するとなぜか怒られてHP減らされる・・・。さっさとスタージュエルを見せると今度は古い本のページ10枚もってこいと要求され追い返された。倉庫には7枚あるがあと3枚かぁ、ウンバラから時計は遠いので別キャラのWIZでいってみた。時計1Fにしたんですが長い事やってないWIZはどうにもこうにもヘタレすぎ。カビと本数匹倒すだけなのに死ぬ寸前だった・・・ それでもなんとか集まったので持っていき古代言語の書をいただいた。プロにもどってメッツ氏に見せるとこれを解読できる人物は一人しかいない、てなことで次はアルベルタでそのフランク爺さんに会うが目がかすんでよく見えないとぼやいている。しょうがないのでグラス(眼鏡)を買ってやりあげるとお礼に古代書の翻訳を始めてくれた。さて、いつになったら終わるか催促するように爺さんをせかすとようやくできて古代書の翻訳書をいただいた。再度メッツ氏に見せると、どこかの場所と必要なものらしきものが書いてあるとのこと。さて、いよいよ次は・・・・っとその前にペノでサンゴだな。
[PR]
# by earis555 | 2005-11-20 22:20 | RO日記(YAN)
修復してもらったスタージュエルをメッツ氏にみせると次はゲフェンのウィザードのもとにいくように言われ、ハイタワーを登り尋ねてみた。機嫌が悪いそのウィザードはなにやら思い出したくないことのようだったがどこか未開の地にいるだろう男に会えばいいよ教えてくれた。次はウンバラだな、さっそく向かってうろうろするとスマイル~、スマイル~と話す少女がいたのでスマイルマスクをあげてみると新たな情報を聞き出すことができた。大きな木の中にはいっていった男の人をみたらしい。今度はその木と男を捜すのだがこれがいっこうに見つからない・・・。まいったなぁ・・・ どうにも進まなくなってしまったのか探し方が悪いのか。今日はやめてペノ狩りに向かうことにした。どうやらサンゴ365個集めないといかんらしい。大変だなぁ
[PR]
# by earis555 | 2005-11-19 22:42 | RO日記(YAN)
メッツ氏からゲフェンに腕のいい鍛冶師がいるとの情報を聞き出し、早速向かいその家を訪ねてみると主人は鉱石探しにでかけ留守だった。娘から手紙を預かると鍛冶師を探しにミョルニール廃鉱へ、彼は2Fの左奥の部屋にいてすこぶる機嫌が悪そうだったが手紙を見せると一つだけ頼みを聞いてくれるといい、スタージュエルの修復を頼む。必要材料のオリ金槌2、溶鉱炉5、金敷1を用意しかわりに家への手紙を預かって届けた。再び廃鉱に戻ると失敗したらしく今度は黄金の金敷を要求された。地味に高い要求だ・・。そうしてこの最高の鍛冶師によってスタージュエルは元の形を取り戻した。
e0022314_22475369.jpg

余談というか何故、彼(エンゲル・ハワード)は最高の鍛冶師と呼ばれるのかというと、彼には二人の弟子がいるらしい。そう・・・ホルグレンとアガラムである。二人とも師匠に近づく為に日夜、鍛冶にはげんでいるらしい。くほほほほ・・・ そして師匠であるエンゲルは絶対に精錬を成功させる腕前をもつ鍛冶師である。
 この話はエンゲルの娘さんの証言より。
さらに余談だがホルグレンは+6ロードクロース作成に3個もクホった。
さらに最近はアガラムに+6闇タイツをクホられた。
[PR]
# by earis555 | 2005-11-18 23:02 | RO日記(YAN)